5月30日に結婚しました!!しばらくは結婚式の準備とその前後のことについてupしていきたいと思っています~~!!シドニーでの花嫁、色々あったけど人生最高の日になりました~!!
by lvmg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク

カテゴリ:文化( 15 )

日本式Wedding vs Aus式Wedding 1

この国と日本での結婚式&披露宴の違い。
いくつかあるのでシリーズ制。

注:一般論です。

<招待客>

日本では会社の上司やお世話になっている人を招待しますが、
こっちではそんなことはしません。
私生活でも仲良くしている会社の同僚や上司は呼ぶかも。
つまり、友達としてという感覚で。
そうでない限り、招待された上司は、
「なぜワタクシが?」と?マークになるはず。
大体同じ会社に何年もいるのが普通、というわけではないので。
(例:アンコロは会社の人は誰も招待しないらしい)

それと、誰かを招待する場合は、
必ずパートナー(彼氏or夫)も合わせて招待します。
友達や兄弟に彼氏や彼女がいたら、2人を招待します。
夫婦じゃなくてただの彼氏や彼女でも、招待します。
(例:アンコロの友達に彼女が3ヶ月に1回変わってる人がいますが、
招待客リストには「XX君&その彼女(未定)」となるはず。)
つまり、20人招待したい友達がいたら、
ツレも併せて40人いらっしゃるということになります。

<披露宴の座席>

日本では新郎新婦の目の前に会社の人間が座ってますが、
こっちではありえません。
会社の人間が来ないので、あたりまえだけど、
新郎新婦に一番近い席には両親・家族が座ります。
(例:私は弟の披露宴で弟から一番遠い席に座りましたが、
正直とても悲しかったです。お姉ちゃんここだよー!)
式は家族のために。一番近くで見ててもらいます。
公私共に仲のいい上司を呼んだとしても、
決して一番前のテーブルに座ることはないでしょう。

<ご祝儀>

日本でご祝儀は大奮発だと思います。
5万とか3万とか10万とか。
ひえー!ホクホクです。
こちらではウェディングレジストリーと言って、
新郎新婦が欲しいものを事前にリストアップし、
招待客は事前にそこから何を買うか選びます。
炊飯器、PS3、電話機、洗濯機、掃除機、バスローブ、枕・・・
などなど。
値段もピンキリで、早く選んで買わないと、
最後に高いものしか残ってない!なんてことも!

続く!
[PR]
by lvmg | 2008-06-21 00:22 | 文化

日本語

今日も2個目の記事。

日本語をもっとアンコロに学んでほしいと切実に思います。

アンコロは、

「やだー」
「なにー?」
「くっさい」
「おでん」
「だいこん」
「なまください」

と非常にボキャブが乏しいです。
禁酒してるから最後のとかもう使わないんじゃって話だし。

知る人ぞ知る、ローソンやセブンのおでん(ていうか大根)が大好きで、
日本に初めて連れて行ったときは感動しまくっており、
最大のおでん入れ(あのサイズはむしろバケツ)を取って、
店内の大根を全部バケツに入れてレジに持って行き、
店員さんに「これ奥まで全部大根か?」と聞かれるほどです。
割り箸でほじくりながら必死で数える店員さんがお気の毒。


それと、「やだー」と、「なにー?」は明らかに私の口調で、
それがどうしても女っぽく聞こえるため、
(女に日本語を教わった男は大抵オカマさんと間違えられる)
ちょっと日本語の男言葉というコンセプトについて、
今日夕飯がてらレクチャーしてみた。

「だろ?」
を語尾につけるとちょっと男っぽくなるよ。
とかね。

興味深々にふんふん言いながら聞いていたアンコロ・・・
しばらく考えた後、ちょっとカッコつけて、男らしく、

「だいこんだろ?」

・・・さぁ、使える日が来るだろうか。
[PR]
by lvmg | 2008-06-11 20:06 | 文化

お洗濯を待ちながら2

しかしよくもまーこんな雨が降るなぁ・・・どんだけ不機嫌?

3連休の1日目、アンコロとEastwood & Eppingへ行きました。

この辺は私にとって色々思い出のある、
ザ・韓国タウンです。

Strathfield(最近cityのliverpool st & pitt stもだけど・・・)が、
学生の街だとしたら、
EastwoodとEppingは移民者たちの街。
Campsieは・・・・更に前の移民者たちの街。

久しぶりに訪れてまたノスタルジックに・・・。
自分の中でこの辺は「庭」だっただけに、
レストランもほとんど制覇してるんだけど、
久しぶりに行ったら更にできてた、新しいレストラン。

久しぶりに焼肉食べました。(カメラも携帯も忘れたんで写真ゼロ)

そして!
Eastwoodではお約束のシドニー最大の韓国スーパーマーケットへ。
(多分シドニー最大だと思う・・・)

ラーメンとお菓子ばっかり買っちゃった。
キッチンの戸棚がこんなことに。
f0176485_1275422.jpg

Eastwoodはお惣菜屋さんもあるし、
行き交う人ほぼみんな韓国人だし、
とっても好きな空間です。

なんだかちょっとだけ故郷に帰ったような気分になりました。
私の故郷は別に韓国ではないけどさ(笑)

너무 너무 그립다 ・・・
[PR]
by lvmg | 2008-06-09 12:08 | 文化

言語フェチ

例えば、まったく同じ顔と格好の2人のイケメンがいて、
2人とも甲乙つけがたいほどイケメンで、
1人が標準語で1人が関西弁だったら。

私は関西弁の方に惹かれてしまいます。

くだらねーーーー!と思う方もいると思いますが、
関西弁を話す男の人が好きです。

ポイントが上がるっていうか。

これって、「髪の長い女がタイプ」とかってのと似てる気がします。

それと同じように、
韓国語を話す男の人が好きです。
細かく言えば標準語です。
プサンとかの方言はまたちょっと違って。
これがまた日本語と逆なんだけど。

アンコロと出会う前夜の街を徘徊してた時、
韓国語が聞こえるとやたらと振り返っていたのは、
徘徊仲間はみんな知ってるはず・・・

ちなみに韓国語にハマったのは、
日本でぺ氏とかが流行ってきた韓流云々のずっと前ですっ!
これは鼻の穴を大にして言いたい。

その前に高校の時台湾人の彼がいたことがあり、
この時は福建語(彼は台南出身でした)に惹かれ、
(でも全然覚えられなかった)
そして台湾人が話すマンダリン(北京語)に引かれた。
大陸の人が話す北京語じゃなくて、
台湾人の話す北京語。
これはアメリカ英語とイギリス英語くらい違うと思う。
巻き舌な感じが特に。
違うっ。全然っ!

カッコイイ人が話すと減点になってしまう言語・・・
これはみんな少なからずあるみたいなんだけど、
あえてそんなことを世に発信しません。失礼だし。
自分だって親と話すと名古屋弁で、
以前男の人に「冷める」と言われたことあります。
失礼極まりない発言です。
名古屋弁はセクシーだ。(いやそれはどうだろう)

だけど・・・強いて言えば広東語は私の中で減点言語でした。
(言ってるじゃん)
そしてアンコロは時に広東語を話します。
特にお母さんやお父さんとは基本的に広東語です。
それでも結婚を決めたなんて、
他にプラス要素がたっぷりあるからなんだろうね。(他人事)

今まで付き合った彼氏の話す言語は基本的に勉強してきたけど、
広東語はどうしても覚えられません・・・
ま、だけどアンコロの広東語はあまり上手ではないらしく、
しかも読み書きもできないし、
2人の会話は英語で十分です。

広東語をマスターした外国人とかってすごいと思う。
あの発音、ありえない。
[PR]
by lvmg | 2008-06-02 21:21 | 文化

彼氏の友達

別にワイセツな記事じゃないです。

今日は天気よかったのに1日中家にいました。
だけど掃除洗濯すべて終わったので、
これから飲みに行く準備万端です。

今日はアンコロの友達の誕生日ディナーです。
5歳下に混じって今でも現役飲んでます。
(私もまだ20代だしっ!かろうじて!)

日本だと、それになんで私が行くの?って話だけど、
こっちだと普通なんだよね・・・。
彼氏や彼女の友達の誕生日とかお別れ会とかに、
カップルで出席するのは、至って普通。
というか一人で行くと「今日彼女どーしたの?」なんて言われます。

だから彼氏の友達という存在も、
結構結婚する上で避けては通れません。

私はかわいそうに中学高校時代の友達はシドニーにはいないけど、
アンコロは今でも高校時代の友達とはよく会っていて、
みんなそれなりにいい子です。

1人か2人クセのある人はいますが。

例えばM君とか私大好きです。
M君は私とアンコロが知り合うきっかけを作ってくれた子だし、
多分アンコロは彼にベストマンを頼むんじゃないかな。

彼、オシャレだし、歌ちょーーーーウマイし、かっこいいし(と私は思う)、
やさしいし・・・

しかも!!
会うと服とか靴とかすごい褒めてくれるし、気づいてくれるの。
アンコロなんて私が新しい服着てても気づかないし、
髪切ったって気づかない時あんのに。
こないだなんて、M君、私の顔見て、

「今日眉毛の色違くない?」

・・・・バレた?

(茶色の眉ペンの芯がポキっと折れて、
削るの面倒だったからグレーで描いた)

にしても、すごいなーーー!!!

アンコロに、「M君私の眉毛の色の変化に気づいたよ!!!」
って言ったら、

「どれどれ。・・・いつもと一緒だよねー?」

だって。

だよねー?じゃないよ。

とにかくM君はいい子です。
アンコロの友達は基本的にみんないい子です。

今日はK君の誕生日ということで、ガツンと飲んで来ます。

アンコロは今ワケあって、お酒飲めません。
昨夜アンコロママから電話があり、
「アンコロにお酒飲ませないでね」と釘を押されました。
1杯くらいいいかなって思ってたけど、
"Don't worry - He will just have orange juice or coke!"
と言ってしまったので、私も止めないと、です。

アンコロがなぜお酒飲めないのか、また次回書きます。
[PR]
by lvmg | 2008-05-31 16:26 | 文化


お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧