5月30日に結婚しました!!しばらくは結婚式の準備とその前後のことについてupしていきたいと思っています~~!!シドニーでの花嫁、色々あったけど人生最高の日になりました~!!
by lvmg
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク

日本式Wedding vs Aus式Wedding 1

この国と日本での結婚式&披露宴の違い。
いくつかあるのでシリーズ制。

注:一般論です。

<招待客>

日本では会社の上司やお世話になっている人を招待しますが、
こっちではそんなことはしません。
私生活でも仲良くしている会社の同僚や上司は呼ぶかも。
つまり、友達としてという感覚で。
そうでない限り、招待された上司は、
「なぜワタクシが?」と?マークになるはず。
大体同じ会社に何年もいるのが普通、というわけではないので。
(例:アンコロは会社の人は誰も招待しないらしい)

それと、誰かを招待する場合は、
必ずパートナー(彼氏or夫)も合わせて招待します。
友達や兄弟に彼氏や彼女がいたら、2人を招待します。
夫婦じゃなくてただの彼氏や彼女でも、招待します。
(例:アンコロの友達に彼女が3ヶ月に1回変わってる人がいますが、
招待客リストには「XX君&その彼女(未定)」となるはず。)
つまり、20人招待したい友達がいたら、
ツレも併せて40人いらっしゃるということになります。

<披露宴の座席>

日本では新郎新婦の目の前に会社の人間が座ってますが、
こっちではありえません。
会社の人間が来ないので、あたりまえだけど、
新郎新婦に一番近い席には両親・家族が座ります。
(例:私は弟の披露宴で弟から一番遠い席に座りましたが、
正直とても悲しかったです。お姉ちゃんここだよー!)
式は家族のために。一番近くで見ててもらいます。
公私共に仲のいい上司を呼んだとしても、
決して一番前のテーブルに座ることはないでしょう。

<ご祝儀>

日本でご祝儀は大奮発だと思います。
5万とか3万とか10万とか。
ひえー!ホクホクです。
こちらではウェディングレジストリーと言って、
新郎新婦が欲しいものを事前にリストアップし、
招待客は事前にそこから何を買うか選びます。
炊飯器、PS3、電話機、洗濯機、掃除機、バスローブ、枕・・・
などなど。
値段もピンキリで、早く選んで買わないと、
最後に高いものしか残ってない!なんてことも!

続く!
[PR]
by lvmg | 2008-06-21 00:22 | 文化
<< ドレスの試着第2弾 私も歩きたい >>


お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧