5月30日に結婚しました!!しばらくは結婚式の準備とその前後のことについてupしていきたいと思っています~~!!シドニーでの花嫁、色々あったけど人生最高の日になりました~!!
by lvmg
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク

手を取りあう時

思考回路のギャップが大きい私とアンコロですが、
時には手を取り合って意見が一致し、
この人と結婚すると決めてよかった!
と思うこともちゃーんとよくあります。



一流ホテルのロビーで例のナタリーを待っていた時、
チェックアウトしてる親子の姿が。

4歳くらいの男の子が走り回っている。
一流ホテルのロビーを騒いで走り回り、
それを何も言わず見ているご両親。
むしろ軽く笑顔。

お母さんがその子を呼び、
ジャンパーを着せようとすると、
突然その子はジャンパーをバシバシ叩き、
大いに抵抗した後、
またそのまま逆方向へ走り出した。

その拍子に靴が脱げた。
すると「Oh!」と声をあげるお母さん。

今度はもう片方の靴も脱ぎ捨て、
また逆方向へ走り出し、
ロビーのソファーに飛び乗って遊んでいる。
ぴょんぴょん飛び跳ねて叫んで走って。
「俺が世界を支配している」モード。

何も言わずフロントに立っている両親。

・・・・メラメラと怒りが燃え上がる私。
多分、オデコにヤカン乗せたら即効で沸騰してた。

のクソガキ・・・!!

とにかく落ち着こうとして、
視界に入れないようにうつむいて見ると、
隣で小刻みに震える拳が目に入った。

はっと顔を上げると、
それはそれは般若のようなお顔のアンコロさん。

うわ、怒ってる…。

と、そこへナタリーがやってきた。
のでとりあえず笑顔に戻った私たち。

帰りに思い出したようにアンコロが、
「あの子供すごかったね!」
と言い出したので、
そこで大盛り上がりになったのだ。

「ああいうのが将来犯罪を犯すんだ」 ←そこまで?
「僕あと一歩で怒鳴るところだった」 ←私も!
「僕子供があんなだったら吊るし上げておしおきする。」 ←それぞ犯罪。

アンコロのオカンは非常に礼儀などに厳しく、
子供たちは小さい頃からとてもtameだった様子。
ギラっとオカンが睨むだけで全員泣き出すような。

(ちなみにlvmg家ではオトンがそんな存在だった。)
(ちなみにlvmgは三十路になってもオトンが怖い。)
(オバケより怖い。)


アンコロ家では、
今でさえも、お礼とかには特にうるさくて、
食卓で、「塩取って」と妹Aが妹Bにいい、
妹Bが塩を取って渡して、そのままになっていると、
「Thank youは!!!???」と怒鳴られている。

これはlvmg家にはない光景でビックリした。
家族内で塩くらいええやんけと思ったけど、
十代の頃「お母さんおかわりー」と、
ご飯を盛ってもらっていた自分を恥ずかしく思った。

例え兄弟でも「ありがとう」ってすぐ言えるのって素敵だなと思う。

子供ができたらアンコロとしつけに夢中になりそうです。
それがまた、とってもとっても楽しみです。
[PR]
by lvmg | 2008-08-20 17:34 | でも好き
<< タイに魅了 会話にならん >>


お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧