5月30日に結婚しました!!しばらくは結婚式の準備とその前後のことについてupしていきたいと思っています~~!!シドニーでの花嫁、色々あったけど人生最高の日になりました~!!
by lvmg
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク

抱き合って泣いた日

先日、何か些細なことで、
アンコロと口論になり…。

お互い黙っていたところ、
『ちょっと話があるんだけど』
とアンコロに言われました。




どうしたの?
とドキドキしながら聞くと、

「お母さんが体調悪いみたいなんだ」

と、なぜか目には涙が浮かんでいる。



もう私も全身に冷や汗がジワっと湧き出て、
毛穴が開き、
こないだあんなに元気で笑ってたお母さんが、
一体どうしたのかと、
思わず唾をゴクンと飲んで、
その音がアンコロにも聞こえたような気がした。


「お醤油の瓶も持てなかったし、右腕が上がらないらしい。」


アンコロの大きな目から涙が零れ落ちそう。


病院には行ったのか、
いつからそういう症状なのか、


ゆっくり生唾を飲みながら聞くと、


えーっと・・・



なんとなく・・・・


それは・・・・・・・



四十肩のような・・・・・・。




むしろ五十肩・・・・??




でもアンコロは、


「お母さんがいつの間にか老いている。」


ということがとにかく辛いらしく、

考え出したら止まらないらしく、

震えながら必死で涙をこらえてるアンコロ。



そんなアンコロの手を握りながら、


段々私まで泣けてきた。



あんたのオカンは49歳だけど、
うちのオカンは56歳やんか。。。




オトンなんて60歳やんか。。。。




今まで通りシドニーの街を3人で歩いてるつもりでも、


やたらと疲れた、休もう、って言うようになった。


足が痛いって言うようになった。



去年両親が来た時にそのことがなんか妙にショックで。


オトンとオカンと街を歩くあの朝、

スニーカーを履いて、
家を出ようとしたその時、
ふと思いついて、
履き慣れないヒールに履き替えたのは、


足が痛くなるのを早めるため。


自分の中でのくだらないハンディキャップ。



両親と同じように疲れて同じように休憩できるように。




そのことを思い出したら、

私まで涙がどんどん出てきて、


何か知らないけどワンワン泣いた。



親が老いるのは本当に切ないことだねって、
二人で言いながらオイオイ泣いた。



アンコロママを自分の親のように愛することは、
そりゃ、正直な話、難しいかもしれない。


でもでもでも。


アンコロママを愛してるアンコロを愛してる。


同じ温度と質の涙を一緒に流せること。


アンコロと結婚してよかった、

そう思いました。



まぁ、つまりはマザコンなんだけどね。


私もかなりのマザコンなんで。


アンコロママの五十肩、早くよくなりますように☆
[PR]
by lvmg | 2009-12-08 19:29 | でも好き
<< 師走のヤル気 日々の生活に笑いを >>


お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧