5月30日に結婚しました!!しばらくは結婚式の準備とその前後のことについてupしていきたいと思っています~~!!シドニーでの花嫁、色々あったけど人生最高の日になりました~!!
by lvmg
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク

最近のまとめ

すんごいの来てた。
f0176485_18105678.jpg




(この豪華客船がこのサメ↓に見えるのは私だけ?)
f0176485_1964181.jpg


と言っても身になることは何も。
(身というか脂肪にはなっている)

まずこないだアンコロの26歳の誕生日でした。
ので家族とはEncasaでイカ墨パエリアを食べて、
アンコロと2人だけでは、
なんとれんが屋の個室デビューでお祝いしました。
これがまた恐ろしくて行ってなかったんだけど、
案の定恐ろしいお勘定代金でした。

でも口に入れた瞬間トロける和牛や黒豚。
最高でした。久しぶりに肉たっぷり!
和室と掘りごたつの雰囲気が、
なんだか日本にいるみたいでよかったです。
個室なのでとにかくリラックスできるし!
お祝い事にはよいなぁ~!

と言うわけでプライベートでも十分食ってるのに、
今シドニーでは、
やたらとあちこちで食べ物祭りをしています。

ちょっと色々行ってみようぜ!
とテンションあげて、
これこれに行ったんだけど、
人ごみにKOされて20分で出てきてしまいました(笑)

Beer Festivalの後は、
ザ・Menyaでラーメンを食べました。
ビールの後のラーメン…至福…。
このMenyaはビールが飲めるので最高。

そして…。

こないだの金曜は大変なことがありました。

アンコロと飲んで帰ってきたのが、
午前2時半。

もう土曜日になってました。

そしたらアンコロのベストマンをしたM君よりTel。
電話に出た途端アンコロの顔が引きつる。

「今どこにいるんだ!?」
と何度も怒鳴るアンコロ。

電話越しでM君の息遣いが聞こえる。

一体なに!?何事???

電話を切ると、
「M君がワインボトルで頭殴られて血だらけらしい」

ていうか・・・。

・・・どんな飲み方してたらそうなるんすか。

怒りを抑えきれないアンコロは、
キッチンに直行して、
私がいつも玉ねぎやにんじんを切っている包丁をゲット。

キッチンペーパーで包めながら出て行こうとするので、

ちょ、ちょっとまった~~~!!

どうするんですかその包丁!!

「相手はワインボトルを持ってるんだ。
これしかないだろう!?」(真顔)

なんすかその思考回路。

あきませんあきません。

お願いだから落ち着いて。
それだけは置いてって。

とすがるようにひざまずいて、
おしんのように髪を振り乱してお願いし、
やっと包丁を取り返し、

「ったくlvmgとは話にならない!」

(何とでも言ってくれ!)

と超特急で家を出て行ったアンコロ。

私は31にもなってアワアワオドオド。

久しぶりに電話を持つ手が震えた。
この時点で7時からすでにビール10杯は飲んでた。
自分が誰かさえもよくわからない。
(どんだけ)

とりあえず、深呼吸をして、
アンコロのgroomsmanをしたK君にTel。

もしもし?も言わずに、
「はいはい、今向かってるから」とK君。

私:「それよりアンコロがへべれけで熱い男になってるの」
K:「口調で分かったよ。早く行くから何とかなだめておいて。」
私:「もうとっくに出て行った。今頃武器買ってるかもしれない。」
K:「とにかく急ぐからまた後で電話するね。」

それからもう一人のgroomsmanのR君にTel。

R:「今ベトナム人のギャングを集めてるから」
私:「そんなの要らないから!頼むから普通に病院に連れてってよ!」

とシラフ且つ寝起きなのに十分熱いR君をなだめ、
肝心の頭から血を流しているM君に再度Tel。

私:「大丈夫?」
M:「lvmgちゃ~ん…。痛いよぉ~…。」
私:「今どこにいるの?誰といるの?」
M:「一人でGlebeにいるよ」
私:「はぁ?アンコロはKent Stに行ったよ?」
M:「Glebeまで逃げてきたよぉ~。プッ。」

突然電話を切られ(なんやねん!)、
もう何が何だか分からない状態で、
熱い男にTel。

私:「怪我人はGlebeにいるそうですが」
熱:「なんだって!?ドライバーさん、急いでGlebeへっ!プッ。」

ツーツーツー…

非常に疲れる…。

それからも心配だったけど、
とりあえずサンシャイン牧場の面倒を見て、
4時半頃、
「今からM君を病院に連れて行くところ」
というアンコロからの電話を切ってから、
安心して眠りました。

それにしても3時に集合して、
なぜ病院に4時半についたのか?

血を流していたM君を1時間半もどうしていたのか?

信じられないことに、

「やった連中を探していた、復讐のために。」

らしいのです。

あんたら優先順位違うから…。

結局M君はレントゲン、お注射など色々手当てを受け、
アンコロが帰ってきたのは朝7時半でした。

週末完全にひっくり返りました。

結婚したんだから、
包丁を持って飛び出すなんて笑えないです。
[PR]
by lvmg | 2009-10-26 18:54 | 生活
<< 友達のブログが~~~♪♪ 今 >>


お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧